綿ロープおもちゃを作ってみよう

綿ロープおもちゃはワンちゃんの噛む欲求をみたしつつ、ある程度の歯磨き効果(補助)の効果も見込めてお勧めのおもちゃですが、ワンちゃんにも好みの部分という物があるようでその好きな箇所ばかり壊れていませんでしょうか?

買うと結構しますし、好みに合わせて自作できるヒントになるかもと、簡単なおもちゃの編み方をご紹介

「丸よつだたみ」と「とめ」

まず、二本のロープを用意し、1本を縦に、1本を横に上に重ねて十字状にします。

時計回りに

少しずつ

上に重ねていきます

最後は

ただ重ねるだけでなく、写真のように輪になってる部分に通します。

少し整えてみるとこんな感じです。

紐の長さが均等を保つように丁寧に締めていくと1回目のよつだたみの完成です、これを繰り返します。

作るものの大きさに合わせて、4本伸びている紐の近い2本を写真のように上から回したらその輪に下から通し

とめむすびで(ひとむすび)で止めます、長さによっては今度は二本まとめてではなく1本ずつとめ結びをしてやると、ワンちゃんもかじる場所を選べていいかもしれません。

指にガーゼ撒いて歯磨きをしてやるときは口内除菌スプレーとか拭いてやるときもあるのですがこれをおもちゃに吹いてやり

遊ばせようとしたらもうすでに横でスタンバっていたのでかじらせてみました、歯垢が結構すぐにつくのでそれなりの歯磨き効果もすぐに実感できます。

応用で、4つだたみを長くした後、最初の部分の輪の部分にまだ編み込む前の余った2本を通して引っ張ると写真のように輪状にすることもできます。輪はかじらせてみたり、そこを飼い主さんが持ち手にしてみたりとアイデア次第でいろいろ出来ると思います。

ワンちゃんのこのみや、体系に合わせて(誤飲しないように)いろいろ作ってみてくださいね。