頭の良い犬とは?

飼い主さんとお話をさせていただいていると「あの犬種は頭が良い」という話題がたびたび上がります。はて?頭が良いとは・・・と何に関してそう思われているのかな??と思いながら聞き取りしておりますが、頭が良いとはどういったことを一般的に指すのでしょうか?

頭が良い犬の中で多くの方が思いつく犬種の一つにジャーマンシェパードがいます、逆に、あまり利口ではないイメージの中にシベリアンハスキーがいます。今回これらを講義で教わった例でお話をしてみます。

あるところにとても優秀なトレーナーの方がいました、絶対的な自分の腕の自信からか、どこでもオフリードで愛犬を連れていました、その方がフセ・マテをさせれば解除するまで何があっても絶対にそこを動かないという素晴らしい忠実ぶりです

ある時、車から愛犬を降ろし、いつものように伏せマテをさせて、道路の反対側の自販機に飲み物を買っていると、ドーンと凄い音がしました、愛犬が走ってきた車に引かれたのです。なぜ、完璧に訓練されていたワンちゃんが引かれたのか?それは、そのトレーナーさんの「コイ」の合図が肘を伸ばした手を肘から手前に曲げ、手招きするような感じの動作なのですが、自販機から飲み物を取り出すときに、ちょうどその動作にしてしまったらしく、遠巻きからじっと次の指示を待っていたワンちゃんは、走ってくる車が見えているはずなのですが、コイの指示に忠実に従い車に飛び込んでしまったのです。ちなみに、訓練されたシェパードなどは高い崖の上から下に向かってジャンプの指示を出せば飛ぶというお話も聞いています。

一方、不名誉なことに帰巣本能がないとか色々言われっぱなしのハスキーさんですが、以前は犬ぞりなどで使われていたことは多くの方はご存知と思いますが、頭が悪いと言われるワンちゃんにをなぜあえて使っていると思いますか?

理由としては、彼らは「自己判断」が出来る子たちだからです、飼い主の指示がわかっていて、通常は従いますが、道の先にクレバスなどがあり、そのまま行ってしまうと落ちてしまうと思えばテコでも動かないのです「なにいってるの?この先行ったら落ちちゃうじゃない」という事ですね。

こう考えてみると、何をもって頭が良いというのか?と問われたら難しいと思いませんか?

犬はどの子も頭が良いと思います、ただ、上記のように「我がある」犬種もいて、ボーダーコリーなどもそうなのですが、頭の良さが災いして、いつまでたってもやってくれない=頭が良い犬種のはず=ダメな犬 と飼い主さんが思い込んでしまうケースもよくあると認識しています。

種によっての傾向(吠えやすい、動くものを追いかけやすい)などありますが、同じ犬種にも個性という物がありますし、家庭環境でまた変わってくるという、ものもあります。これもよくあるケースなのですが、「前の子はすぐ覚えたのに次の子は全然だ」という物です。

ぜひ、ご自身の飼おうとしている、買っている犬種の特性を知るとともに、観察し、個性に合わせたしつけを考えてあげればうまくいかなかったこともすぐにできる可能性が高いです。とはいえ、思い込みがあるとなかなか別の発想に切り替えることが難しいですので、うちの子はダメだと思うことが少しでもあれば、そんな事を思わずに、ぜひ、お気軽にご相談くださればと思います。